若者に向け、啓発アニメで
メッセージを発信

CLIENT/

動画

BACKGROUND

制作の経緯

訴求対象となる高校生たちに、関心を持ってもらえる方法で喫煙の弊害について啓発したい。また、アニメ動画という形式を使って喫煙の問題を身近に感じてもらいたい。とのご依頼でした。

課題

・若者に届くメッセージを

・アニメ動画による制作

APPROACH

提案

同年代の主人公が登場する、恋愛を軸としたストーリーによって、喫煙について自分達に身近な問題として考えてもらうことを企図しました。現在→数十年後という時間軸を設定し、今から煙草を吸い始めた場合の、将来における現実的なリスクを想像してもらいやすくなっています。 また動画のアクセスへと誘導するA4チラシでは、彩度の高さによってポップな印象を高めながら、不安定さを感じさせるカラーリングをデザインに採用しました。

提案

・恋愛をテーマに、身近な問題としてアピール

・ポップさと不安定感の両立するデザイン